エンディングノート(遺言ノート)とは

エンディングノート(遺言ノート)とは自分にもしものことがあったときのために書き残しておくノートです。 エンディングノートは最近では、エチカの鏡、NHKや朝日新聞等マスコミでも話題になっているので御存じの方も多いと思います。


「お葬式はこんな風にしてほしい。」「ただ延命のためだけに生きるのはいやだ」「妻、夫、子供に伝えたいメッセージがある。」


あなたのいろんな思いをエンディングノートに書いておきませんか?

当事務所ではオリジナルのエンディングノートを販売いたしております。


詳しくは下記をご覧ください。

エンディングノート好評発売中!

当事務所ではエンディングノート の販売を行っております。

おかげさまで、北は北海道、南は沖縄の方まで全国の方からご購入いただいております。

また、ご夫婦やお友達で、ということでしょうか複数冊ご購入される方もいらっしゃいます。

御好評いただいておりますオリジナルエンディングノート「WATASHI WA WATASHI メッセージノート」の記入項目は次の様になっています。

 

 私の経歴
 私の思い出
 私のこれから
 家系図・先祖のこと・家訓・家紋・親戚
 家族・親族・親友へのメッセージ
 医療についての希望
 介護についての希望
 後見についての希望
 終の棲家についての希望
 葬儀についての希望
 お墓・納骨についての希望
 供養・仏壇についての希望
 ペットについての対策
 遺言の有無・財産の記録

連絡用リスト

・なお第一部はお客様にご記入いただくノート部分、 第二部まではエンディングノートに出てきます用語の解説、遺言作成の手順等の説明をさせていただいております。

・形式 A4  94頁  表紙  濃クリーム色 箔押し

 

hyoushi.jpg



note-index.gif

 

犬   価格表

   価格
WATASHI WA WATASHI エンディングノート 1冊
 840円(税込)

 

 

 

 

 

犬  送料(1冊の場合290円、2冊~4冊は340円、5冊以上は無料)・郵便振替手数料が別途かかります。 

犬  お支払いは商品に同封させていただきます郵便振替用紙にてお願いします。 

ご注文はお手数をお掛けしますが、注文フォーム(SSL)・お電話・FAXからお願いします。

FAXの場合、お名前、御住所、お電話番号、御希望冊数をご記入ください

 

御注文フォーム

 年中無休・24時間受付

お電話での御注文

 午前10時から午後5時

FAXでの御注文

 年中無休・24時間受付

 

TEL.bmp
FAX 06-6843-8713.bmp
お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)(必須)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
自宅都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
ご住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
お電話番号(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
ファックス番号

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
数量(必須)

半角でお願いします。
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

お客様の声

オリジナルエンディングノートはおかげ様でご好評いただいております。 お客様から頂戴しました御感想等を一部掲載させていただきます。
・とても書きやすくて良かったです。いろんなことを考えながら少しづつ書いています(秋田県在住、女性)
・自由に書けるスペースもたくさんあり便利だと思います。(大阪府在住、男性)
・友人に見せたところ、私もほしいと言われたので追加で注文します。(東京都在住、女性)

エンディングノートの使い方セミナー

2011年1月27日、吹田市主催セミナー「大切な人に残すメッセージ〜エンディングノートの使い方〜」の講師を務めさせていただきました。当日は約50名の方に、ご参加いただきました。本当にありがとうございました!

エンディングノート書き方セミナーを開催させていただきました


20100625.jpg  2010年6月25日 大阪府豊中市内にてエンディングノート・遺言の書き方セミナーを開催させていただきました。当 日お越しいただいた皆様、本当に有難うございました。